妊産婦さんへ 楽しく子育てをするためのお手伝いをさせてください。

相談日時・予約先

母乳外来(乳房ケア&子育て相談)の日時

月・水・木・金・土・日・祝日(定休日の火曜日は除く)

待たせすることがないように、完全予約制(1日5組限定)です。
①9:00~ ②10:30〜 ③13 : 00~ ④15 : 00〜 ⑤16 : 30〜

②~③の間(11:30~13:30)は、お昼休憩中です。

土・日・祝日(火曜日以外)もやっていますので、気軽に来院してくださいね♡

定休日

毎週火曜日

火曜日以外でお休みをいただくこともございます。

年末年始、時間休(ボランティア子育て相談日…水曜日、講座開催日)、お休み(子育て会議、冠婚葬祭等)をいただく時は、留守電メッセージが流れます。
お手数をおかけしますが、カレンダーをご確認の上、受付時間内に折り返しお電話をください。

◎GW・お盆
の期間は不定休になります。

予約受付時間

8:00~17:00 

相談&ケアが始まる1時間前から受付を開始します。

初めての方へ>

予約日までにご心配がないように、問診や電話相談をしますので、8:00~9:00(相談&ケアが始まる前の時間帯)にお電話をいただけると、ゆっくりお話ができます. 9:00以降も予約受付をしていますので、17:00までにお電話ください

<2回目以降で予約日時の変更するだけの方へ>

予約日時とお名前を伝えていただくと、短時間で済みますので、8:00~17:00にお電話ください。

<お願い> 9:00以降になりますと、乳房マッサージ等のケアや、授乳介助の最中で手が離せず、ゆっくりお話ができなかったり、すぐにはお電話に対応できない時もあります。その際、お手数をおかけしますが、折り返しお電話をお願いすることもございますので、ご了承ください。

0566-97-0909

カレンダーと下記の内容をご覧になった上で、お電話ください。
当日だけでなく、翌日以降の予約もできます。


☆電話受付時に、来院時の持ち物や(必要があれば、来院時までの自己ケア等も)お伝えしています。
メモのご用意をしてください。

来院者の方にもマスクの着用をお願いしています。
来院時に手指消毒、体温測定もさせていただいています。


☆当院は完全予約制で、お母さんと赤ちゃんだけの♪ゆったりとしたプライベートな空間です♡

助産師が行うマッサージは痛くないので、どうかご安心ください

家に閉じこもっていてストレスがたまっていたお母さんに、心と体に優しい時間を届けたいです♡

母乳外来(乳房ケア&子育て相談)の対象月齢

妊娠6か月~

妊婦相談(出産準備、育児)
対象:安城市民、市外住民、里帰り中の方もどうぞ♡

☆内容…分娩呼吸法と補助動作、産前・産後の乳房・乳頭の自己管理法(乳房・乳頭・乳輪部等のマッサージ、搾乳法等)、赤ちゃんの抱き方、授乳方法を新生児の人形を使って楽しく学びましょう♪

☆切迫早産等でマッサージができないとご不安の方は、10か月になってからでも大丈夫です♪
里帰り出産の方もみえています。

☆今度こそは、自分らしい出産をしたい、出産後すぐに母乳育児を軌道にのせたい…と、初産婦さんだけでなく、経産婦さんのご来院も多いです♪

☆妊娠、出産、育児に関するテキストやグッズをプレゼントしています

 

生後0~3か月

乳房マッサージ、授乳介助、母乳量測定、お子さんの身体計測、生活リズム等の育児相談
対象:安城市民、市外住民、里帰り中の方もどうぞ♡

*近隣市にご自宅やご実家がある方は、国道1号線からすぐ近くなので、市外(岡崎市、豊田市、知立市等)からもアクセスが便利です。 

母乳育児を少しでも早く軌道にのせたくて、退院後間もない時期が最も多く、次に生後1・2か月に来院される方が多いです。

里帰り中や里帰り先から自宅に戻ったばかりで不安を抱えてみえる方、早期産や低出生体重で生まれたお子さんのご相談が増えています。NICUにお子さんが入院中に乳房マッサージをすることで母乳量も増え、退院後にも授乳が上手くできるようにフォローケアや相談もしています。

早期(マタニティブルーになりやすい時期)から関わらせていただくことで、育児不安が少しでも軽くなっていただきたいです♡

お子さんの体重増加不良が心配だったり、乳房・乳頭トラブルの悩みを抱えたり、上のお子さんやお友達と比較してしまい、不安になられることもあるかと思います。お母さん流の子育てを応援させてください

1回の来院でご不安な場合、自信がつくまでフォロー通院することもできます。
フォロー通院を希望される場合、予約時または来院時におっしゃってください

☆病院等からのご紹介も多く、大変ありがたく思っています。

毎回
…乳房マッサージ後に、お子さんの身体計測、授乳介助・母乳量測定を行います。
母乳量の測定後、ミルクを足してみえる方は、お母さんの気持ちを尊重しながら、具体的に足す量をアドバイスしています

初回時…お母さんとお子さんが楽な授乳の姿勢(抱飲み)、自己ケア(乳頭・乳輪部マッサージ)も、基本からマンツーマンで楽しく学んでいただいています

2回目以降…授乳姿勢のバリエーション(脇飲み等)や自己ケア(乳房(基底部)マッサージ、搾乳)は、ご希望された方に学んでいただいています
赤ちゃんの健やかな成長を確認しながら、お母さんのご希望に合わせた授乳(回数・量)をアドバイスしています

一人で悩まずに、気軽にご相談くださいね♡

 

生後4か月~2種類のケアのプランやコースがあります

にこにこプラン(卒乳後ケアまで通院されない方)

乳房マッサージ&離乳食等の育児相談を希望される方

対象:卒乳は自己ケアをされる予定の方(当院での卒乳後ケアを希望されない方)
安城市民、市外住民、里帰り中の方もどうぞ♡

☆内容…乳房マッサージ(卒乳後ケア以外)、授乳介助、母乳量測定、お子さんの身体計測、離乳食、生活リズム等の育児相談、卒乳までの進め方を知りたい方もご相談されています。

4か月児健診受診後、随時、お電話で受け付けています♡
離乳食を始める頃の生後5・6か月のお子さんが多いです。

1回限りでも大丈夫なので、気軽にご相談くださいね♡

☆お子さんの体重増加が心配で、離乳食を始めたくても授乳回数が多くて、どのように進めていけばいいのかわからない…離乳食を始めたものの乳房が張ってしまい、母乳の飲み残しが気になって、2回食や3回食に進むことができない…等、ご不安な方も多いかと思います。

乳房マッサージや授乳介助をしながら、お母さんの乳房の状態、母乳量、お子さんの成長発達に合わせた授乳や離乳食、お母さんらしい子育てについて一緒に考えます

☆来院された時期に合った「授乳と離乳食」(初期・中期・後期・完了期)の資料をプレゼントしています

わくわくコース(卒乳後ケアまで通院される方)

4か月児健診の前(または離乳食開始前)から通院されている方で、卒乳後ケアまで継続して定期的な通院を希望される方のコースです。

お子さんが母乳育児に満足されると、突然、自然に卒乳されることもあります。
そんな時も慌てずに、ご連絡ください。お母さんの都合が良い時に、安心して「卒乳後ケア」まで来院していただくコースです。
わくわくコースの方は、時間外も対応しています

対象:安城市民、市外住民の方もどうぞ♡

☆内容…下記のに記載されている全ての相談やケア(卒乳後ケアも含みます)を受けることができます♡

生後0~4か月頃、来院時にお申込みくださいね♡

☆初産婦さん経産婦さんに関わらず、お仕事の復帰時期が決まっている方だけでなく、次のお子さんを早めに欲しい、お子さんの体重増加が心配…とお考えの方からのお申込みが多いです。

厚生労働省の「授乳・離乳の支援ガイド」には、「離乳食の開始は生後5・6か月が適当である。」と記載されています。(早期産や低出生体重で生まれたお子さん、アレルギーのあるお子さんは、主治医の指示で生後6、7か月以降に開始することもあります)

これから離乳食を始めて、順調に進めていくには、具体的に授乳をどうしていけばよいのか?自分で卒乳後のケアをするのもやっぱり不安で…」など、離乳食開始前に不安になられているお母さんからご希望があった場合のみ、お母さん流の授乳を楽しんでいただくために、定期的なフォロー(相談&ケア)をさせていただいています。

次回だけでなく「卒乳後ケア」の予約も、早めにご都合の良い日程で取ることができます♡

来院された時期に合った「授乳と離乳食」(初期・中期・後期・完了期)の資料卒乳までのプラン表、卒乳後のケアプラン表、家族計画表をプレゼントしています

「月誕生日記念相談&乳房ケア」…乳房マッサージ、授乳介助、母乳量測定、お子さんの身体計測、離乳食、生活リズム等の育児相談

遊び飲みやムラ飲みがある中、生後5・6か月頃から始まる離乳食をどのように進めたら良いのか?お子さんの体重増加が心配だったり、お母さんの乳房に飲み残しによるしこりができたり、お子さんに歯が生えてくると乳頭の咬み傷等のトラブルも起きやすく、お母さんの悩みの種はつきません。

そのため、離乳食開始前から最終の「卒乳後ケア」まで、月1回程度で乳房・乳頭のメンテナンスのケアも兼ねて、育児相談(定期的なフォロー)を希望される方が大変増えてきています。

「上の子の時は、おっぱいが詰まって熱が出るたびに病院に駆け込んでいて…こころもからだも辛いし、子どもの離乳食がうまく進まず体重も増えなくて心配で、あまり授乳期間を楽しめてなかった。もう二度と辛い思いはしたくない…。」という体験談をお聞きするたびに、お母さんにご負担がかからない程度の「助産師によるメンテナンス」と、お母さんご自身に行っていただく「日頃からの自己管理法」をお伝えすることの必要性を感じています。

授乳期間を楽しく過ごしていただけるように、毎月1回お好きな日に来院していただいています♪土日・祝日(火曜日以外)もやっていますので、ご家族もご一緒に来院されている方が多いです

お子さんの成長や離乳食の進み具合を確認して、お二人の体調がベストな時に「卒乳記念日」を決めて、お母さんが都合の良い日程で「卒乳後ケア」を予約できるので、安心して卒乳が終了するまでの期間を過ごされています

お母さん流の子育てを応援していますので、例えばお子さんが満1歳を迎えお仕事に復帰される場合、復帰されるまでに全卒乳することもできれば、お母さんが望む授乳回数に自由に減らすこともできます

授乳回数を減らしてお仕事に復帰された方は、復帰後の来院は不定期で大丈夫です♪
お仕事の復帰がない方も、満1歳過ぎて離乳食が進んでいたら不定期で大丈夫です♪

お子さんの方から「自然な卒乳」をされたい方も対応しています
お子さんの離乳食も順調に進むので、健やかに成長されて、急にお子さんの方から自然に卒乳されることも多いです
お子さんやお母さんにとって辛くない自然な卒乳になっても、
「月誕生日記念相談&ケア」
に定期的にフォロー通院されている方は、
日頃から、お母さんの乳房の状態やお子さんの成長、離乳食の進み具合などをよく存じていますので、ご不安のないように適切に対応させていただきます。どうかご安心ください。
淋しい気持ちでいっぱいだと思いますが、幸せな授乳期間の思い出話や育児相談をしながら、丁寧にケアをさせてくださいね

 

誰かの真似ではなく、「お母さん流の子育て」ができるように、かかりつけの助産院として、精一杯応援させてください♡

「卒乳前相談&育児相談」…卒乳後ケアの日程の予約・ケアのスケジュール表の作成・搾乳方法・離乳食等の育児相談・家族計画相談

突然、母乳の回数や分泌量が多いまま、自己流で「断乳」されると、乳腺炎になり熱が出るなどのトラブルになることがあります。事前にケア方法や注意点を知っていただくことで、辛くない「卒乳」を応援させてください
当院では、事前に「卒乳前相談」に来院されて、安心して卒乳までの期間を過ごしていただいています

☆ケアのスケジュール表は、ケアの日程を予約された時に作成しています。お子さんやお母さんにとって、決して無理のないように計画を立てます

☆家族計画相談は「卒乳前相談」または「卒乳後ケア」の時に行っています。

☆卒乳は春秋が望ましく、毎年多くの方が卒乳されています。
冬はインフルエンザや胃腸風邪などが流行して体調を崩しやすく、あまり卒乳には向かない季節です。この時期に卒乳をされる方は、細心の注意が必要です。
しかし、お仕事に復帰される予定でお悩みの方も多いと思います。
お子さんの成長や離乳食の進み具合を考慮して、卒乳の時期・方法(完全母乳の方は昼間卒乳・全卒乳にするのか、混合栄養の方は今後のミルクについてなど)を、お母さんのお気持ちを尊重しながら一緒に考えていきます

☆お子さんの方から「自然な卒乳」を希望される方も対応していますので、どうかご安心くださいね

「卒乳後ケア&育児相談」泣かずに笑顔で卒乳されています♡

当院の「わくわくコース」で卒乳された方の8割の方が、お子さんの方から自然に卒乳されています♡
2割の方は、お仕事の復帰を控えていたり、次の妊娠を早めに希望されて、「卒乳記念日」を決めて、お子さんやお母さんにとって無理のない卒乳をされています♡

お仕事の復帰を控えている方や、ご希望の日が土日・祝日(火曜日以外)の方は、お早めにご予約してください♡

「卒乳前相談」の際、ご予約された日時に、お母さん一人で来院していただいています。
育児相談をしながら、痛くないように丁寧に搾乳させてください

☆当院では、離乳食も上手に進み、お子さんの方から自然に卒乳される方が多いです。お母さんの乳房の張りも辛くありません
(土日・祝日でも休日・時間外・延長料金等は一切いただきませんので、どうかご安心ください)

2019(令和1)年~卒乳の最終ケア日のサプライズをリニューアルしました♪感謝の気持ちを込めて、素敵な記念品を差し上げています♡楽しみにしていてくださいね♡

最後に「大満足の母乳育児だった」と、笑顔で振り返られるように応援させてください♡

助産院は安心して来院していただくプライベート空間です

☆当院では、プライバシーの保護や感染症の予防のため完全予約制にして、皆さんに安心して来院していただいています

「夜中の頻回授乳が辛い…母乳不足なのでは?」といったご相談が増えてきました。
人が出入りする施設は、風邪などうつされるのではないかと心配される方もみえますが、
当院は完全予約制のため、他のご家族と接触することはないので、どうかご安心ください

 

☆早めに到着された場合
・駐車スペースは1台分しかないので、公園前の道路、または公園の無料駐車場に停めていただくことになります。
・他のご家族と接触しないように、予約時間まではお車の中で待っていただき、前の相談者が帰られた後に、中に入っていただくようにお願いしています。

☆下記の項目
に当てはまる方ご家族も含みます
当院では対応できないため、救急外来のある総合病院に受診していただきますように、電話予約時にお伝えしています。

*新型コロナウィルス感染の濃厚接触者

*新型コロナウィルス感染が発生している地域からの帰国者

*半月前から現在に至るまでの間、風邪症状(発熱…微熱も含みます、鼻水、のどの痛み、咳、倦怠(けんたい)感、腹痛、下痢、味・においの異常など)があった方、ご家族に感染の疑いがあった方

*風邪やその他の感染症(インフルエンザ、胃腸風邪、RSウイルス、水痘、おたふくかぜ、手足口病等)に現在かかっている方、治ったばかりの方、潜伏期間の方


☆風邪をひいている場合、また風邪が治りかけの場合(咳、鼻水、嘔吐、下痢などの症状が残っている場合)も感染の可能性があるので、回復されてから来院をお願い致します。

花粉症等のアレルギー症状(鼻水等)の場合は大丈夫です。 

ご理解、ご協力をお願い致します。

 

相談&ケア時間

☆母乳・卒乳・離乳食・育児相談、乳房マッサージ・搾乳等
(家族計画相談は「卒乳前相談」または「卒乳後ケア」の時に行っています)

☆ゆっくりと1時間以上(~1.5時間)お母さんのお時間があれば、次の予約の方がみえるまで、ケアや相談をさせていただきます
初回時やケアの内容によっては、長くかかることもありますので、(上のお子さんの幼稚園のお迎え等で)早めに終了したい場合は、予約時にお話ください。

 

<ご注意> 
☆乳房・乳頭トラブルがある方へ

平日にはどうしても来院できない方々のご要望で、土日・祝日もやっていますが、当日に予約の空きがない場合、
予約をお待ちしている間に、症状が悪化してはいけないので、お電話の時点で早めに病院での治療が必要だと判断した時は、(助産院では、病院で行う治療(内服薬や外用薬の処方、乳房のエコー検査など)はできないため)先に病院に受診していただいています。

病院での治療後に、トラブルを再発しないように、当院での乳房ケア(痛くないケアを致します)、自己管理のためのケア、授乳方法等を学びたいとお考えの方は、改めてご連絡ください。
限りある授乳期間を、笑顔で過ごすことができるように、お手伝いさせてください

 

お母さん流の子育てを応援させていただけると嬉しいです♡